2009年03月30日

【広島VS浦和】5バックのプレッシング・サッカーってありなのだろうか

 ナビスコ杯初戦の広島VS浦和戦で珍しいものを観た。5バックのプレッシングサッカーである。通常プレスを掛けようと思った場合、中盤以前の守備ブロックには最低6人の人員が必要である。5人以下だとスペースを埋めきれず、空いたスペースから簡単に突破を許してしまう。実際、この5バックのプレッシング・サッカーは、理論通りに空いたスペースを狙われ、あっさりと相手のパスワークに切り崩されていた。


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

サンフレッチェ広島の変則4バックの正しい使い方

 大宮アルディージャも鹿島アントラーズも、サンフレッチェ広島に対して同じ戦法で試合に臨んできた。4トップ気味のハイプレッシング・サッカーである。DFラインでも徹底的にパスを繋いで攻撃を組み立てる広島の戦術を逆手に取ろうというわけだ。これに対して広島のDF陣は、それぞれの試合で異なる対応を見せた。


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 18:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

【広島VS大宮】ロングパスは不信のあかしではない

 「サンフレッチェは徹底的にショートパスを繋いで攻撃を組み立てるチーム」だと考えている人は多い。しかし、それは大きな誤解だ。サンフレッチェは、あくまでも「徹底的にパスを繋ぐチーム」であって「徹底的にショートパスを繋ぐチーム」ではない。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 21:04| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

突破力に欠けるミキッチ

 このブログを書いていて一番悩むのが、サッカー専門用語の扱いである。サッカーに詳しいといわれるような人間でも把握しきれないほど新語・造語が大量にあるうえ、言葉によってはプロの間でも異なる意味で使っているモノもある。下手に目新しい言葉を使うと誰も理解できない記事になってしまう恐れが強い。

 例えば「レジスタ(演出家)」という言葉がある。これも人によって定義の異なる言葉だ。一般にレジスタとはボランチ、ピボーテなどと同じく中盤の底で攻撃を組み立てる選手のことを指すのに使われる、割とポピュラーな用語だ。それでは広島で「レジスタ」とは、どの選手のことなのだろうか?答えは、森崎和ではなく青山である。本来レジスタとは、前へ攻め上がり攻撃を組み立てるプレーをする選手のことを指す。森崎和のようにディフェンスの前で攻撃の起点となるプレーヤーのことは「メトディスタ(段取り屋)」というのだ。とはいえ「森崎和はメトディスタだ」などと言っても誰にも通じないため、記事を書く際は、専門誌などにならい、森崎和も青山も一緒くたに「レジスタ」として扱っている。

 「レジスタ」以上に扱いに困る言葉が「突破力」である。黙って通例に従ってさえいれば問題ない「レジスタ」とは異なり、定義があいまいで、それぞれが好き勝手な意味で使っている「突破力」は、非常に使いづらい言葉だ。以前の記事で私は「ミキッチは突破力がない」と書いた。メディアやブログなど各所で「ミキッチは突破力がある」と書かれているが、1試合90分間通して分析した現在でも、その結論に変わりはない。このように異なる結論となった原因は、「突破力」に対する定義にズレがあるためである。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 22:23| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

【横浜FM対広島】選手主導の戦術変更の成否を分けるもの

 サンフレッチェ広島と横浜Fマリノスには3−6−1のフォーメーション以外にも共通点があった。それは両チームの選手とも、監督から試合中の戦術変更の権限を与えられている点である。チーム戦術について監督の専権事項のため、選手に戦術変更の権限が与えられることは非常に珍しい。もちろん選手側が試合中に監督へシステムの変更を提案することはよくあるが、それはあくまでも提案である。選手たちが独断で監督の許可なくフォーメーションを修正することなど、プロの世界ではほとんどない。しかし、横浜FM対広島の試合では両チームとも状況に応じてシステムを頻繁に変化させながら戦いを進めていた。


試合中にも変化!横浜“カメレオン布陣”
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/02/17/01.html


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 16:04| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。