2009年07月11日

オシムがセンターバックにボランチの選手を起用した本当の理由

・決定力不足の原因はCBにあり

 世間一般では「日本代表が決定力不足に陥っているのは優秀なFWがいないためだ」と思われているようだ。確かに一理ある。

 Jリーグ得点ランキングの上位は、外国籍選手にほぼ独占されており、7月11日現在でトップ12入りしている日本人選手は、たったの4人にすぎない。そのうち日本代表に選出されているのは興梠慎三と岡崎慎司(清水)の2人だけである。これでは「FWの能力不足がゴールを奪えない原因」と考える人がいても仕方がない。

 しかし一方で、それとはまったく反対の意見もある。元横浜Fマリノス監督のハビエル・アスカルゴルタは「日本代表が決定力不足なのは優れたFWがいないためではない。優れたCBがいないためだ。」と述べている。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 12:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。