2009年07月20日

【広島VS千葉】なぜリアクション・サッカーで先手必勝なのだろうか

 ジェフ千葉はエースの巻をスタメンから外してきた。3トップの頂点に谷澤、その右サイドに深井、左サイドに太田が入り、実質0トップという布陣だった。千葉のミラー監督は、広島とまともに主導権争いをしても歯が立たないと考えたのかもしれない。だからこそ最初から広島に主導権を明け渡し、ドリブルに定評のある3人を前線に置き、速攻でゴールを狙おうとしたのだろう。しかしミラー監督の思い通りにはならなかった。


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。