2009年01月05日

駄目フロントの仙台が優良ブラジル人FWを連れてきたっぽい

 またナジソンやボルジェスのようなドリブラー型セカンドトップを連れてくるのかと思いましたが、さすがの駄目フロントも学習したようです。彼なら中島や平瀬などともうまくやっていけるでしょう。


◇マルセロ・ゴメス・ソアレス(Marcelo Gomes Soares)
【ポジション】 FW
【生年月日】 1982年3月9日
【身長体重】 181cm/75kg





人気blogランキングへ


 一番感心したのは、そのプレー・レパートリーの豊富さです。ドリブル以外のFWに必要なプレーを万遍なくこなせます。ゴールを挙げるだけでなく、ポストプレーで攻撃の組み立てに参加し、スルーパスでアシストも狙えるのもゲームメーカーが不在の仙台にはうれしいですね。足元のプレーだけでなくDFラインの裏にも飛び出すなど、ボールのない時の動きもしっかり出来ています。181センチと長身でヘディングも得意なのでクロスの標的にもなりますし、シュート技術にも優れていて長い距離からでもビシバシ決めることができそうです。

 ちなみにまったくドリブルをしないというわけではないです。ただ、ダブルタッチ系のフェイントをシュート・コースをつくるために使うくらいで、ガンガン抜いていくというタイプではないように見えました。

 ソアレスはフィジカル面でもテクニック面でも特筆すべき点はありませんが、そのプレーの多彩さは、それを補って余りあるものです。無名ですが、動画を見た限りでは本当に掘り出し物のよう思えます。


人気blogランキングへ
posted by hume at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。