2009年11月22日

動画で学ぶサッカー戦術史

最近、サッカー史上に残る伝説のチームの戦術について勉強しています。

1950年代に無敵を誇ったハンガリー代表チーム「マジックマジャール」、チャンピオンズカップ5連覇の偉業を成し遂げたレアル・マドリー、カテナッチオで一世を風靡したグランデ・インテルなど、いろいろと興味深いチームが多々あります。

ただ、これまでは書籍からしか情報を得られず、具体的にどのようなサッカーをしていたのか解りませんでした。

しかし、今は良い時代となりました。

100年以上前の試合の動画すら見ることができます。

















人気blogランキングへ

とはいってもこの動画ではゴール前での動きしかわかりません。

解ることと言えば、当時スルーパスやワンツーパスがなかったということや、攻守の人数がそれぞれ最大6人といったことくらいです。

全体の動きが把握できるような動画は、1954年にハンガリー代表VSウルグアイ代表まで待たなくてはなりません。

もしそれ以前の動画を見つけられた方がいたら、ぜひご連絡ください。


人気blogランキングへ

posted by hume at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー戦術史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133642321
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。