2009年11月28日

ボランチ柏木の効用

今シーズン初めて柏木がボランチで起用されたわけですが、なかなかの高パフォーマンスを見せてくれました。

ストヤノフ離脱後、青山がディフェンス重視でプレーしなければならなくなったため、攻撃の厚みが足らなくなっていたのですが、今日の試合はドリブルでボールを運べる柏木が3列目に入ったことによって、厚みを取り戻すことが出来ていました。


人気blogランキングへ



ぽいち 森保一自伝―雑草魂を胸に

ぽいち 森保一自伝―雑草魂を胸に

  • 作者: 森保 一
  • 出版社/メーカー: フロムワン
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 単行本




それが結果に結び付いたのが、佐藤寿人の先制ゴールです。

あのときサンフレッチェは、1トップ2シャドーと両翼が前線に並ぶ5トップ状態になっていました。

それに対して磐田の守備的MF山本がDFラインに下がって5バックで守ろうとしたのですが、山本のカバーに誰も入らなかったため、中盤にぽっかりとスペースが空きました。

そのスペースに入り込んでスルーパスを佐藤寿人に送ったのはボランチの柏木でした。

相手のミスにうまく漬け込む当たりがさすがは「走るファンタジスタ」ですね。


人気blogランキングへ

posted by hume at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134180578
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。