2008年06月29日

指揮官の采配ミスに苦しむドイツ代表

・瀕死のトルコに苦戦

 後半ロスタイム、左SBラームの劇的ゴールで辛くもトルコを振り切ったドイツ。対戦相手のトルコは、戦力差を考えれば勝って当然の相手。しかも、出場停止&負傷者が続出しベストメンバーを組めない状況。ドイツは満身創痍の格下相手に瀬戸際の勝利と、決勝に向けて不安の残る試合内容だった。

 立て続けに驚異的な逆転劇を演じ「ミラクル・ターキー」などと絶賛されはしても、数少ないワールドクラスのエムレ・ベロゾグル、ニハト・カフベチらを怪我で失い、トルコの内実は苦しい。スターティングメンバーの中で世界的知名度を有するのはバイエルン・ミュンヘンに所属するハミト・アルティントップと元バルセロナのGKリュストゥ・レチベルの2人にすぎなかった。

 そのような瀕死の状態のトルコが相手だったため、準決勝は順当にドイツの完勝でもおかしくはなかった。けれども、ドイツの指揮官レーブ監督が采配ミスを連発。チームを窮地に追い込んだ。


人気blogランキングへ
続きを読む
posted by hume at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

水戸ホーリーホックVSサンフレッチェ広島 

攻撃面だけを考えたなら、森崎浩に1トップは無理があった。

森崎浩のFWとしての持ち味は、後列からの飛び出しであってCBとのドッグファイトじゃあない。

守備面を重視して2列目に運動量のある高萩と柏木を配置するという選択は十分アリだと思う。

けれども、高萩の対面がディフェンシブな鈴木和だったため、そこまで守備に気を使う必要はなかった。

疑問の残る采配だったことは間違いない。


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

【EURO2008】ルーマニア対フランス戦レビュー

0−0と結果だけなら面白みのない試合でしたが、なかなかどうしてルーマニアほどユニークなチームはありませんよ。

このチームはなんといっても「隠れポジション」の選手がやたらと多いのが特徴です。

ルーマニアのフォーメーション表記は、以下のような4−3−3となるのが普通なのですが。

    D・ニクラエ
  ムトゥ    ニコリツァ

   キヴ    コチシェ
      ラドイ

 ラツ        コントラ
   ゴイアン タマシュ

     ロボンツ


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 13:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ヴァンフォーレ甲府VSサンフレッチェ広島

結城が前田をマークしていたことについていろいろと意見が出ているようです。

しかし、3トップのCFをボランチがマンマークというのは2年前の対戦でもやっていたことなので、特に驚くような話でもないと思います。

それよりも驚かされたのは服部を最終ラインに下げたことですね。

これまでは攻撃の局面でウイングの位置に服部を必ず張り付かせていました。

そうじゃなかったのはペトロヴィッチ監督就任以降初めてなのではないでしょうか。

ある意味画期的な出来事です。

采配そのものには疑問がなくはないですが、頑迷な監督の采配に多少なりとも柔軟性が出てきたと評価してもよいのではないでしょうか。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

U-23日本対U-23カメルーン

いろいろ言う人もいるでしょうけど、二軍同士の対戦なんてものはあんなもんです。

人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

【EURO2008】スイス対チェコ戦レビュー

スターティング・フォーメーション


        ベナーリオ

     ミュラー  センデロス
 リヒトシュタイナー      マニャン

     インラー フェルナンデス
  ベーラミ        バルネッタ

      フレイ
          シュトレーラー

        コラー

  プラシール      シオンコ
     ヤロシク 
          ボラク
       ガラセク

 ヤンクロフスキ      グリゲラ
    ロゼフナル ウィファルシ

        ツェホ


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

【EURO2008】チェコ代表分析

・予想布陣A

        コラー
    バロシュ  シオンコ

   プラシール   ボラク
       ガラセク

 ヤンクロフスキ    ウィファルシ
    ロゼフナル コバーツ

        ツェホ

・予想布陣B

        コラー

 プラシール       シオンコ
     ヤロリム ボラク

       ガラセク
 ヤンクロフスキ    ウィファルシ
    ロゼフナル コバーツ

        ツェホ

・予想布陣C

     バロシュ
          コラー

 プラシール       シオンコ
     ガラセク ボラク

 ヤンクロフスキ    ウィファルシ
    ロゼフナル コバーツ

        ツェホ


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【EURO2008】スイス代表分析

・予想布陣A

             フレイ
     シュトレーラー

 バルネッタ            ギガクス
      インラー フェルナンデス

 マニャン            リヒトシュタイナー
      センデロス  ミュラー

         ベナーリオ

・予想布陣B

          フレイ

          ヤキン
 バルネッタ            ギガクス
      インラー
           フェルナンデス
 マニャン            リヒトシュタイナー
      センデロス  ミュラー

         ベナーリオ


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

日本対イタリア戦におけるイタリアの感想

ジュゼッペ・ロッシなど主力数名が不参加とはいえ、「ゾラ二世」だの「ネクスト・スタンコビッチ」だのといったスター候補揃いのイタリア。

そんなイタリアが完封された理由、それはイタリアの前線がフタになっていたためだった。


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

広島にコーナーキック絡みの得点が増えた理由

 今年のサンフレッチェ広島は、昨年に比べてコーナーキックからの得点が増加している。2007年は34試合8ゴールだったのが、2008年は15試合6ゴール。1試合当たりに直すと前年比で約1.7倍にまで増大している。ゴール数が増えた理由は、もちろんJ1・J2のレベルの差というのもあるが、コーナーキックのバリエーションが昨年より多彩になったのが大きな要因であろう。

 昨年コーナーキックからの得点は、全部で5パターンあった。

・キックの弾道上に横一列になって飛び込み混戦から押し込むパターン(3ゴール)
・ショートコーナーからウェズレイが直接シュートを狙ったパターン(2ゴール)
・オウンゴール(1ゴール)
・ファーからの折り返しをヘディングで合わせたパターン(1ゴール)
・囮がニアに走り込み、空いたスペースでヘディングを叩き込んだパターン(1ゴール)


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

【北欧名物・巨人ウイング】ヨハン・エルマンデル

NAME:Johan ELMANDER
名前:ヨハン・エルマンデル
身長:189センチ
体重:88キロ
生年月日:1981年5月27日(26歳)
国籍・代表歴:スウェーデン代表
所属:トゥールーズ(フランス)





人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

【象牙海岸のフィジカル・モンスター】ブバカル・サノゴ

NAME:Boubacar SANOGO
名前:ブバカル・サノゴ
身長:187センチ
体重:82キロ
生年月日:1982年12月17日(25歳)
国籍・代表歴:コートジボワール代表
所属:ブレーメン(ドイツ)





人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

鳥栖がストヤノフにマンマークを付けなかった理由

前節の福岡VS広島戦でリトバルスキー監督は、黒部にストヤノフをマンマークさせた。

これは広島の攻撃の司令塔であるストヤノフを封じることで広島のビルドアップを妨害しようという試みである。

この「ストヤノフにマンマーク」という戦術は、先月の広島VS甲府戦で安間監督が最初に採用したものである。

甲府はこれにより、アウェーで広島を2−1と撃破している。

しかし、鳥栖の岸野監督は、昨日の試合でストヤノフにマンマークを付けなかった。

岸野監督は対戦相手を詳細にスカウティングし、戦略を練って試合に臨むタイプの指揮官である。

前々節の湘南VS鳥栖戦では攻撃のキーマン・アジエルにマンマークを付け、湘南の攻撃を抑えようとしていた。

そんな岸野監督がストヤノフにマンマークを付けなかった。

それはなぜか。

それはストヤノフにマンマークを付けても何のメリットもなくなってしまったからである。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

【ごっつあんking】マーロン・キング




NAME:Marlon KING
名前:マーロン・キング
身長:185センチ
体重:78キロ
生年月日:1980年4月26日(28歳)
国籍・代表歴:元ジャマイカ代表
所属:ウィガン(イングランド)





人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

アビスパ福岡VSサンフレッチェ広島 雑感

3−1−4−2導入で福岡が復活するかもしれない。

確かに山形のリベロ起用など選手選考に問題があり、先日の試合ではあまり機能していなかった。

しかし、CBのキャラクターを考えても、これまでの4バックよりも3バックのほうが向いている。

選手を適切に配置したなら機能する可能性は十二分にある。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 23:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

フェルナンド・トーレスのトラップ技術について




 結構有名な動画なので、すでにご覧になられた方も少なくないだろう。これを観たら「フェルナンド・トーレスはトラップが下手だ」と誤解しても仕方がない。しかし、フェルナンド・トーレスは世界的にもトラップの名手として知られている。驚かれる方も多いだろうが嘘ではない。


人気blogランキングへ

続きを読む
posted by hume at 21:02| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

サンフレッチェ広島VSベガルタ仙台 レビュー

 結論から言えば、0−1というスコアは、内容を反映していたわけではない。ホーム広島のスターティング・フォーメーションは、いつもの3−4−2−1。連戦の疲労を考慮されて森崎浩がベンチスタート、代わりに高柳がスタメンに入った。対するアウェー仙台のスターティング・フォーメーションは4−2−2−2。2トップは中島・平瀬というセカンドトップ同士がペアを組んだ。


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 19:09| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

【伸び悩む神童】フレディ・アドゥ

NAME:Freddy ADU
名前:フレディ・アドゥ
身長:177センチ
体重:68キロ
生年月日:1989年6月2日(18歳)
国籍・代表歴:アメリカ代表
所属:ベンフィカ(ポルトガル)





人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

ペトロヴィッチ監督の表情が・・・



『コーチの表情は、チームの健康状態を映す鏡である』BYアーセン・ベンゲル(アーセナル監督)


連勝中も般若のような悪相だったのが、すっかりもとの柔和な表情に戻っている。

よきかな、よきかな。

チームがうまくいっている証拠だ。

人気blogランキングへ


続きを読む
posted by hume at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。